top of page
  • Junko Kawaguchi

緊張を手放したい方へ

更新日:2022年12月31日


人前に出ると緊張してしまうという方って

かなりいらっしゃるのではないでしょうか?

「習うより慣れろ」とはよく言いますが、

そうそう人前に出る機会は多くはありませんし、

それはそれで現実的ではないですよね。。。

そんな時どうすれば良いか?

まずは小さなスモールステップを踏んでいきましょう。

また緊張することは決して悪いことではありません。

緊張しすぎて自分のパフォーマンスを発揮できないのはマイナスですが、

適度に緊張している方が

良いパフォーマンスを発揮できたりします。

今日は過度な緊張を適度な緊張に持っていくためのコツを5つ教えます。

1、まずは緊張している自分を否定しないこと

  「そりゃそうだよね。わかるよー。」って

  自分で自分を認めてあげましょう。


2、好きな音楽、リラックスできる音楽を聴いて

  心を落ち着かせる。音はエネルギーです。その際

  たとえヘビメタであれ自分が好きな曲を聴くことが一番です。


3、パワフルな言霊で自己暗示する

  「できる大丈夫」「余裕余裕」「私だからできる」など

  できれば言葉に感情を載せて呟いてみてください。


4 深い呼吸を繰り返す

  鼻から大きく吸ってゆっくり口から吐くこれを繰り返します


5、成功している自分をイメージする

  すでに成功している自分をリアルにイメージする。

  これイメージできると言うことは=できると言うことです

こうしてスモールステップをクリアーすることでどんどん自信がつき、

それが意欲に繋がって大きなステップもこなせる自分になっていきますよ。


よかったら一度試してみてください!


一緒に頑張りましょう!



最新記事

すべて表示
bottom of page